KSC住宅債務者サポートセンター

 

【KSC 住宅債務者サポートセンター】

 

私共は金融機関職員OB会と共に社会貢献活動を通じた不動産総合コンサルティング法人です。

社員の内18名が元金融機関職員で、経験豊富の強力な業務スタッフであなたを応援します。

金融機関で永年培った経験とノウハウを礎に「住宅債務者応援サポート・メンタルサポート活動」等を通して、住宅ローンを抱える消費者皆様の様々なお悩み解決のお手伝いをしています。

弊社スタッフと共に「弁護士・司法書士・税理士・行政書士・土地家屋調査士・一級建築士」の専門家があなたの個別事情に合わせて諸問題の解決方法を適切にアドバイスします。

消費者の保護と、日々の生活安定を図り皆様の身近な存在として「安心・安全」なアドバイスを提供しています。

「信頼され・あてにされ・利用される」サポートセンターとなるようスタッフ一同親切丁寧に対応させて頂きます。

社員一同「心のかようおつきあい」をモットーに皆様のお悩み解決に向け、日々研鑽努力しております。

ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

【設立の趣旨】

 

現在の日本は、長引く不況により、労働環境は悪化し、リストラ、給与の減額、賞与のカット等一般市民の方の生活は、不安定な状況となっています。

賃金業法の改定により、多重債務者問題は以前より減少しておりますが、生活資金の不足を補うことが難しく、生活自体が成り立たない方もいらっしゃいます。生活保護の受給者も200万人を突破しました。

このような状況の中、住宅ローンを返済できない方は、これからも増えてくる可能性があります。

住宅ローンを返済できず、競売となり、住む場所を失った方はどこにいけばいいのでしょうか・・・。

私共はこのような住宅ローンの返済に困っている方に対して、無料での相談や支援を行い、専門家の方との連携を図りながら総合的に問題解決を図っています。

住宅ローン債務を抱える消費者の方が、安心して生活できるように、応援サポートしています。

 

 

【設立の経緯】

 

銀行勤務、不動産業を経験する中で「住宅ローンを滞納しているので不動産を売却したい」というご相談をお受けすることが沢山ありました。

そしてご相談の中には「どこに行ったらいいのか分からない」「何をしていいのか分からない」等大きな問題に直面し様々なお悩みがあることがわかりました。なかには一人で問題を抱え込み、自殺も考えていたという方もおられ、問題の深刻さを日々感じておりました。

このような状況の中、住宅ローンに関するお悩みに対して、出来るだけ早い段階からご相談して頂ける窓口、少しでも多くの選択肢の中から最良のご支援をするための活動が必要との強い想いに至り、皆様のお悩みを解決できる「KSC住宅債務者サポートセンター」を設立致しました。